石川とECを学ぶお店ばたけステップアップセミナーは2009年1月14日から3回シリーズでスタートし石川とECを支援する

石川とECとSWOT分析、お店ばたけステップアップセミナー3の1回目はネットショップSWOT分析で始める石川とEC

20090114swotECを成功に導くためには戦略が必要である。今日から始まったステップアップセミナー3で、ネットショップの戦略立案をするために事例企業を使ってSWOT分析(スウォット分析)の体験ワークを行った。事例企業は昨年に引き続きIT経営百選の最優秀賞を授賞した企業で株式会社レスター。下請脱却のビジネスモデルとしてもすばらしい事例である。

 

Swot_q_and_aSWOT分析ワークの後は自分たちの考えた経緯と結果を発表。発表資料はSWOT分析のシートとTOWS分析のシートの2枚。2つのグループから発表してもらい、質疑応答を行った。

BSC(バランス・スコアカード)やSWOT分析の概要は、ドモドモコーポレーションのBSC戦略立案にて解説しています。

さて、グーグルで「石川とEC」を検索すると、どこが1位でしょうか…。


 

EC戦略はネットショップ必須、売上アップのカギを4つの戦略モデルにわけて解説するECサイト4モデル式経営戦略

Ec_4modelネッ トショップにはEC戦略が必須だ。変化が早いインターネット環境において、自社のECビジネスモデルを明確に位置づけなければならない。売上アップのカギ を4つの戦略モデルにわけて解説するECサイト4モデル式の経営戦略を紹介する書籍がある。グーグルアナリティクスの活用をEC戦略と結びつけて説明して いるところがよい。まさに「成果主義のアクセスログ分析」。秀逸な書籍なのでネットショップ経営者には手にとってみることをお勧めする。

Ec4model品揃えの多い少ないという横軸と、ほしい商品の欲求が具体的かあいまいかという縦軸で4象限に分ける。すると「指名買い型」「単品リピート型」「専門モール型」「複合モール型」という4つの特徴あるビジネスモデルが浮かび上がる。
そ してそのビジネスモデルごとにWEBサイト構築のためのアプローチが違うことがわかる。これまでもウォンツ商材とニーズ商材ではWEBサイト構築の要点が 違うことが議論されてきた。独自ドメインショップなのかモール参加ショップなのかという二極では解決できないポイントがこのEC4モデルでかなり整理する ことができる。

この書籍は
ECサイト4モデル式 Google Analytics経営戦略 (ビジネスアスキー)
権 成俊 (著), 村上 佐央里 (著)

である。
WEBショップがグーグルアナリティクスを設定するための手順方法も詳しく解説されている。グーグルアナリティクスの設定がこれからという方には絶対お勧めである。

 

トラックバック(3)

トラックバックURL: http://www.tohda.com/blog/mt-tb.cgi/4907

石川とECなら石川県の中小企業診断士 - 石川とECでネットビジネスを成功させる (2009年1月17日 14:22)

石川とECを学ぶお店ばたけステップアップセミナーは2009年1月14日から3回シリーズでスタートし石川とECを支援する ... 続きを読む

石川とECが熱い! お店ばたけのセミナで「石川とEC」というキーワードで 検索上位表示を競うコンテストを展開している。 出題は1月14日で期限は1月28... 続きを読む

「石川とEC」をグーグルで検索した検索順位(2009年1月28日の朝)は以下のとおり。 石川とECは石川県のEコマース 石川とECをMTOS構築で支援す... 続きを読む

コメントする

ウェブページ

株式会社ドモドモコーポレーション
株式会社ドモドモコーポレーションの企業としての公式サイトは株式会社ドモドモコーポレーションdm2.co.jpです。
【MTOSで行こう!】
中小企業者のWEBビジネスモデルを無料のCMSで実現するためにMTOSを使いこなそう。
MTOSで行こう!
MTOSで行こう!
ではMTOSのインストールからカスタマイズまでを総合的に紹介しています。
Powered by
Movable Type 4.23-ja

石川とECは石川県のEコマース

ソーシャルブックマーク

はてなブックマーク:  はてなブックマーク数  はてなブックマーク  ブログはてなブックマーク
ヤフーブックマーク: Yahoo!ブックマークに登録 user
石川とECは石川県のEコマース

タグクラウド

このブログ記事について

このページは、中小企業診断士ドモドモ遠田が2009年1月16日 22:05に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「石川とECサイトの仲を取り持つMTOSはビジネスで使えるCMS」です。

次のブログ記事は「石川とECの検索上位は、はてな活用組」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

count